イベントのご案内

写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。


イベント内容の詳細は各主催団体までお問い合わせください。

第五回 崑曲勉強会~牡丹亭《遊園》を歌う  2019年8月18日(日)

 中国では崑曲に限らず京劇、越劇、粤劇などの素人愛好家達が定期

的に集まり、「曲会」と称して自慢の喉を披露して楽しんでおります。
 経験者の殆どいない日本ではそこまでは出来ませんが、崑曲女優の

前田尚香さんにご指導をいただき、崑曲の唱や簡単な仕草を勉強しよ

うという集まりを開催することになりました。
 崑曲や中国のお芝居のご興味のある方、崑曲の伴奏にご興味のある方、老若男女問わず未経験者大歓迎ですので是非ご体験にお越し下さい。

 

 第五回目は牡丹亭を最初から歌い所作を勉強します。

 

【日時】2019 年8月18日( 日) 13:00-15:00

【会場】神戸学生青年センター・スタジオ

     (阪急電車 神戸線 六甲駅 徒歩約4~5分)
 
【参加費】1,000円(会場費、テキスト代、お茶代など含む)

 

 テキストは当日コピーをお渡しします。(事前に入手したい方は郵送も可能)

 出来れば事前に連絡を頂ければ助かりますが、当日余裕がありましたらご参加も可能ですのでお気軽にご連絡下さい。

 

 ※ 勉強会後に曲社の練習会を行います。ご興味のおありの方は

  どうぞご見学下さい。

 

【ご予約・お問い合わせ】 江南春琴行まで

 TEL:078-806-8243

 Eメール:info@jiangnan.ocnk.net
 ホームページ:http://jiangnan.ocnk.net/

 


輝(かがやき)2019in神戸~奇跡の一本松チャリティコンサート~  2019年9月8日(日)

「輝(かがやき)2019in神戸」
  ~奇跡の一本松チャリティコンサート~

 

【日時】2019年9月8日(日)14:00開演(13:30開場)
【場所】神戸市立新長田ピフレホール 

【入場料】3000円(このコンサートの収益の一部は東日本大震災

         復興支援として寄付されます)

TSUNAMI VIOLIN(津波ヴァイオリン)
東日本大震災時に発生した津波で倒壊した家屋の柱や流木から作られたヴァイオリン。東北の故郷への記憶や思い出を音色として語りついでいく、被災地復興の旗、印になるよう願いを込めて作られた、魂柱には陸前高田「奇跡の一本松」の木片が用いられ裏面にはその姿が描がかれている。

ゲストの武楽群様は二胡演奏家、二胡教育者、国際交流コンサートの総合プロデューサーとして活躍される有名な音楽家ですが、上記の津波ヴァイオリンに「奇跡の一本松」を描かれた画家でもあります。

このご縁で今回、阪神大震災の地、神戸で津波ヴァイオリンの音色を披露する事となりました。

【お問い合わせ】

 TEL:090-3969-4886(担当:酒井様)

【チケットのお申し込み】

 FAX:06-7502-3936

 Eメール:toiawase_kobe@yahoo.co.jp

 


王永徳老師に学ぶ中国音楽と二胡の基礎  2019年9月22日(日)

王永徳老師に学ぶ中国音楽と二胡の基礎
〜江南絲竹から始まる二胡独奏曲の歴史と展望〜
主催 王永徳先生招聘委員会聞韶系列

 

■9月22日(日)概要
上海音楽学院教授、演奏家、教育家の王永徳先生をお招きし、二胡の演奏技術のみならず、二胡独奏曲が生まれた背景・歴史について学ぶ「王永徳老師に学ぶ中国音楽と二胡の基礎」。
2016年から続いてきた本シリーズも、今年でいよいよ最終回となります。

二胡独奏曲を「初創期」、「発展期」、「興旺期」、「探索期」の4つの時代に分類。今年は最後の「探索期」の内容に迫ります。また、これまでに登場した「初創期」からの二胡独奏曲を、二胡の発展の歴史を追いながら、全員参加型で演奏します。

【日時】2019年9月22日(日)

            10:00〜16:30(途中1時間半休憩あり)

 

【会場】京都市北文化会館 ホール
・交通:京都市市営地下鉄烏丸線「北大路駅」直結
・地図:https://www.kyoto-ongeibun.jp/kita/map.php

 

【参加費】9,000円

【持ち物1】二胡、譜面台、筆記用具

【持ち物2】

事前にメールで「さくらさくら」の譜面PDFを送ります。
当日演奏しますので、印刷してお持ちください。
印刷が難しい場合は、お申込み時に郵送(別途150円)を選択してください。

【持ち物3】
推奨テキスト:『二胡考級曲集』(王永徳/陳春園編,上海音楽学院出版社,2006年1月)
ISBN:9787806920527

青い表紙のものです。演奏予定曲の譜面はこちらのテキストに準じます。
譜面のコピーはお渡しできませんので、ご了承ください。

お持ちいただく譜面は推奨テキスト以外でも構いませんが、テキストにより譜面の内容が異なる場合がございます。
購入希望の方は、以下のお取り扱いサイトもご覧ください。
・うめもと二胡駒工房ウェブショップ
https://ume25koma.thebase.in/items/20965923

【演奏予定曲】
・田園春色
・良宵
・光明行
・賽馬
・三門峡暢想曲
<記念合奏曲>
・紫竹調
・さくらさくら
譜面は各自ご用意ください。「さくらさくら」のみ事前に配布いたします。
演奏は自由参加ですので、弾かない方もお席で聴講いただけます。
時間の都合により、全曲演奏できない可能性もございますので予めご了承ください。

【鑑賞予定曲】
・中花六板
・江南春色
・新婚別
・喬家大院-愛情

歴史編の参考曲となります。譜面はご準備いただかなくても結構ですが、必要な方は各自ご用意ください。

【当日のスケジュール】
 9:40 開場
 10:00〜 講義・演奏「初創期」、「発展期」
 12:00〜 お昼休憩
 13:30〜 合奏練習タイム(休憩時間内に行いますので、王先生の講義ではありません)
 14:00〜 講義・演奏「興旺期」、「探索期」、合奏タイム
 16:00〜 質問タイム、じゃんけん大会(上海のお土産が当たる!)、写真撮影

【お昼休憩について】
会場内は飲食不可となります。お昼休憩は周辺の飲食店をご利用ください。
駅直結の北大路ビブレ等がございます。
https://www.vivre-shop.jp/kitaoji

【合奏練習タイムについて】
講義の最後に全員で記念合奏をいたします。
中国曲「紫竹調」
日本曲「さくらさくら」
合奏練習をいたしますので、13:30までに会場にお戻りください。
王永徳先生の講義は14:00から開始いたします。

 

【ご予約・お問い合わせ】

 Eメール:wlssyouhei2019@gmail.com

   https://kokucheese.com/event/index/538853/


王永徳老師による中級講師試験 -12人の二胡奏者による公開試験コンサート  2019年8月23日(月・祝)

「王永徳老師による中級講師試験 -12人の二胡奏者による公開試験コンサート」
講評 王永徳先生
主催 日中二胡交流研究会
協力 王永徳先生招聘委員会聞韶系列

上海音楽学院教授、演奏家、教育家の王永徳先生をお招きし、日中二胡交流研究会「二胡中級指導者認定試験」の講評を行っていただきます。

コンサート形式で12名の受験者が2曲ずつ課題曲の演奏を行う、公開試験となります。

【日時】2019年9月23日(日)開場9:50 開演10:00〜

    終演予定16:30(休憩1時間30分)
【会場】京都市男女共同参画センター ウィングス京都 ホール

   ※22日(日)の会場と異なりますのでご注意ください。
・交通:阪急京都線「烏丸駅」/京都市市営地下鉄烏丸線「四条駅」 徒歩5分
・地図:https://www.wings-kyoto.jp/about-wings/access/

【料金】
 1,800円(前売り、当日)
 1,500円(9月22日「王永徳老師に学ぶ中国音楽と二胡の基礎」

      にご参加の方)
【内容】
 指定曲:「春詩」作曲 鐘義良
 自選曲:中級より1曲「中花六板」「燭影揺紅」「牧羊女」

     「阿美族舞曲」「月夜」「独弦操」「空山鳥語」

 各人2曲ずつ演奏、王永徳先生の講評

今回の見所は、12通りの「春詩」の聴き比べ!
客観的に人の演奏を見て、聴いて、そして王永徳先生の講評を聞いて、たくさんの学びを得ていただけることと思います。
12名の演奏者は「講師としての演奏スキルを磨く」ことを目標に、演奏に必要な表現力・演奏マナーを学び、今回のコンサートの企画運営から全員がたずさわり、演奏会を作り上げていきます。

当日一緒に舞台を作っていただける観客の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【ご予約・お問い合わせ】

 Eメール:wlssyouhei2019@gmail.com

   https://kokucheese.com/event/index/538853/