神戸六甲二胡教室へようこそ!

神戸六甲二胡教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

神戸六甲二胡教室は何よりも基礎練習に力を注いでいます。

 

これから二胡をはじめる入門者、初心者の方はもちろん、経験深い中級者以上の方にも様々なテキストをご用意して基礎固めを行っています。

 

また古今東西様々な楽曲にもチャレンジしています。

 

年に一度開催する発表会で披露する課題曲は楽曲の成り立ちの探求から有名演奏家の鑑賞などを通して、より上手に聴く人の心に感動を与えられるようにご指導をさせていただいています。

 

左は2016年4月に兵庫県立芸術文化センター小ホールで開催した第10回発表会の写真です。

 

二胡の独奏はもちろん、様々な中国楽器との合奏、日本昆劇之友社の方々と一緒に中国伝統演劇「昆曲」、小江南曲社による江南絲竹合奏など神戸六甲二胡教室でしか観ることの出来ない内容で多くのお客様に楽しんでいただきました。

 

このように当教室では二胡以外に笛子や中国伝統音楽を学ぶことも出来ます。

ご興味のある方はお気軽にお越しください。

多彩なプログラム

二胡個人レッスン、グループレッスン(2~3名)、二胡講師養成コースをはじめ神戸六甲二胡教室ならでわの特色、江南絲竹・昆曲音楽専修、ほか笛子音楽を学ぶことができます。

 

また皆様のライフスタイルにあったレッスン計画をご一緒に考えてまいります。
ご遠慮なく何でもご相談、お問い合わせください。

 
例えば・・・

 ●月一回しかレッスンに行けないけど・・・

 ●グループレッスンは可能か?

 ●訪問レッスンして欲しい

 ●予約の変更は可能か?

 ●直前まで予定が分からないのだけど

 ●土日しかいけない

             etc・・・

JR六甲道より徒歩3分 阪急、阪神からも近い立地

JR六甲道駅より徒歩3分

阪急六甲駅より徒歩10分

阪神新在家駅より徒歩5分

神戸市バス灘区役所前(桜口)より徒歩3分

 

東神戸では屈指のアクセスの良さです。

 

詳細はこちらでご確認ください。

教室アクセス

お知らせ

二胡界注目のアンサンブル!二胡、ソプラノ、バス、チェロ、ピアノでの新しい試み!
地球の対蹠地、日本(東北地方)とアルゼンチン(ブエノスアイレス)。
日本では宮沢賢治、アルゼンチンではピアソラの作品を取り上げ、人間の普遍的な苦悩や情熱を内包した原作「セロ弾きのゴーシュ」、「ブエノスアイレスのマリア」から、音楽と言葉の力で、皆さまの心にアプローチしたいと考えています。
宮沢賢治作品は、作曲家南木千絵氏によるもので初演となります。

 

■ 心の歌と語りでつなぐ

    宮沢賢治とピアソラの世界
     ~幻想の二胡 アンサンブルとともに

 

第一部 宮沢賢治の物語と音楽
第二部 ピアソラの情熱のタンゴ・オベリータ

 

【日時】 2018年12月15日(土) 

     開場/13:00 開演/13:30

【会場】 京都府立府民ホール アルティ

【料金】 3,500円 ※全席自由

【出演者】 二胡:杉原 圭子  

      ソプラノ・語り:片山 映子
      バス・語り:藤田武士  

                ピアノ:田井かおり
      チェロ:山本善哉 

 

【お問い合わせ先】 
オフィス・ウェンシャオ
wenshao_erhu@Yahoo.co.jp

チケットの販売はこちらにて承っております。

江南春琴行(チケット販売ページへ移動します)


9月3日 イベントページ更新
中国音楽アンサンブル 天翔楽団 第16回定期演奏会 2018年11月11日

8月 7日 かずよさんの「中国今昔玉手箱」をリンクページに設定しました。

江南春琴行HPの隠れ人気コンテンツがブログ化けされ再登場。こつこつ更新予定です。

5月15日 イベントページ更新

心の歌と語りでつなぐ 宮沢賢治とピアソラの世界~幻想の二胡 アンサンブルとともに~2018年12月15日